Yun Cao

コンサルティングエグゼクティブ

中国とヨーロッパにていくつかの国際的なゲーム会社で12年間働いた後、主に中国の高品質なゲームを欧米市場に持ち込むため、Yunはヨーロッパでパブリッシャー事業を始めました。中国と欧米の間で国際的な協力関係が広がっている現在、近年急成長しているゲーム業界では、共同開発やパブリッシング、IPライセンスの面で、世界的に大きなチャンスがあると彼は信じています。この大志により、彼はDDMと協力して次世代のビジネスチャンスを探求することにしました。

YunはTencentでゲームデザイナーとしてのキャリアをスタートさせ、ZyngaやBigpointのエグゼクティブプロデューサーやパブリッシャーとして働きました。彼は世界のゲーム市場を深く理解しており、国際的なチームの異文化タイトルの制作に取り組んでいます。このような経歴や経験のおかげで、彼は異なるグループ間の交渉やビジョンの調整、紛争の解決や世界市場での成功を目指すことなどにも長けています。

LinkedIn